News & Topics|テレビ会議・Web会議のクラウドサービス

テレビ会議・Web会議 ホーム > News & Topics一覧 > News & Topics詳細

News & Topics

[エムキューブ]エムキューブ、製薬企業と医師のコミュニケーションを効率化する「Web座談会」サービスを提供開始

2015.06.23

エムキューブ、製薬企業と医師のコミュニケーションを
効率化する「Web座談会」サービスを提供開始



エムキューブ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:新井浩二、以下エムキューブ)は、2015年6月23日(火)より、これまで会場に医師を集めておこなわれていた小規模のコミュニケーションを、Web上で実現する「Web座談会」サービスの提供を開始いたします。製薬企業のマーケティングフェーズにおける講演会や勉強会、臨床試験フェーズにおける治験説明会や治験中の経過ミーティングなど多様なシーンで、参加者同士の討論や質疑応答など双方向性の高いコミュニケーションを実現いたします。参加医師への開催案内といった事前準備から当日の運営サポートまで含まれたサービスで、製薬企業は、より効率的に勉強会等の小規模な集まりを開催いただけます。本サービスはエムスリーグループのCRO(受託臨床試験実施機関)やSMO(治験実施施設管理機関)にて活用が始まっており、今後は、医療従事者向けポータルサイト「m3.com」で、Web講演会の新しい開催形態としての連携も予定しています。

20150623_01.png

■背景

製薬企業では、eプロモーション戦略における医師との重要な接点として、Web講演会を位置付けています。医師とのより充実したコミュニケーションができるWeb講演会への期待は大きく、小規模な勉強会形式や参加者同士の討論形式など開催形態の多様化への要望が高まっています。また、医師からも、一方的な情報提供ではなく、双方向でより有効な情報収集につながる形態への要望が高まっています。

加えて、製薬企業ならびにCRO企業が携わる臨床試験での治験業務では、協力医師とのコミュニケーションが数多く存在しています。これまでは医師を会場に集めておこなわれていましたが、治験の効率化ならびに多忙な医師への負担軽減のため、時間や場所の制約がないWebで実施したいという要望を多くいただくようになっています。さらに厚生労働省の「臨床研究・治験活性化5カ年」では、治験の一層の効率化を進めるため、ITの活用が促されています。これらの要望に対応し、ITの専門知識がないMRや医師でも使いやすく、少人数で双方向性の高いコミュニケーションを実現するWeb上の場が求められています。

■「Web座談会」とは
「Web座談会」サービスは、エムキューブがこれまで提供してきたWeb講演会サービス「pkgQ」「かんたん講演会」と同様にインターネット上で利用可能なクラウドサービスで、開催までの事前準備や当日運営サポートまでを含めたパッケージサービスです。参加する医師は、PCだけでなく、タブレット端末やスマートフォンからも活用いただけます。またMRは、勉強会、治験説明会、治験期間中の製薬企業と医療機関の間でのミーティングといった、参加医師が小規模の集まりを効率的に開催いただけます。

【「Web座談会」の主な特徴】
(1)高品質なWeb会議サービス
高画質、高音質の快適な環境で、症例情報などの資料を共有しながら、意見交換や討論をおこなっていただけます。

(2)事前準備から当日運営まで全面サポート
参加者への開催案内や事前の利用環境確認、当日の進行といった準備や運営に関する対応を委託いただけます。

(3)タブレット端末など必要機材のレンタルをパッケージ化
マイクスピーカーや参加用のタブレット端末など、「Web座談会」の開催や参加に必要な機材をご要望に応じてレンタルいただけます。

(4)m3.comとの連携
「Web座談会」サービスを活用した医療従事者間でのディスカッションの様子を、「m3.com」のWeb講演会として配信するサービス連携を予定しています。勉強会に参加できなかった医師に充実した情報提供ができるようになります。また、「m3.com」での告知・集客も可能となります。

エムキューブは、今後も製薬企業や医師など医療分野における関係者にとって利便性が高いビジュアルコミュニケーションサービスを提供してまいります。

【会社概要】 
商号   エムキューブ株式会社
URL   http://m3cube.co.jp


【報道関係のお問い合わせ先】
エムキューブ株式会社
TEL : 03-6685-3315  FAX : 03-6685-3316  E-mail : info@m3cube.co.jp 


資料請求・無料体験はこちら

バックナンバー

導入事例

V-CUBE(nice to meet you)操作トレーニングセミナー

ブイキューブ開催セミナー

V-CUBE チャレンジ25 ASPSaaS JMA ISMS

ページトップへ