第二回は、バイエルです。ドイツに本社を置く、グローバル製薬会社。2013年の、創立150周年に世界中の全社員を巻き込んで、プロ顔負けの社歌を歌う従業員の動画を繋ぎ合わせたかなりスケールの大きな動画。

いつもとは少し違うコミュニケーションができて、新たな人々と出会うことができるこうした会社の機会を大いに活用した社史に残る取り組みとして、バイエルのウェブサイトにも記載されています。

 

「The “Anniversary Song Project” was created as part of the 150th anniversary of Bayer. The song “A Better Life” was recorded and sung by employees from around the world. 」

 

(この記念ソングプロジェクトはバイエル薬品の150周年の記念ソングです。バイエルの世界中の従業員でこの“よりよい人生へ”をレコーディングしました。)

 

動画の中にもでてきますが、三万人の従業員を集めて、ドイツ・レバークーゼンにあるサッカー専用スタジアム バイアレーナでの盛り上がりは圧巻ですね。150年の歴史がある企業が多くのことを成し遂げてきたことは言う間でもないですが、150周年という節目に参加し貴重な経験ができた従業員が、自分が働いている会社への誇りが高まるのも言う間でもないですかね。バイエルでは、日本でも100年以上に渡り人々の暮らしに貢献しています。日本のバイエルでは2017年に2011年比40%増の売上高を達成するために、年平均7%の成長を目指しているとのこと。尚且つ、世界に通用する人材を育てるために「グローバル・タレント・マネジメント・ストラテジー」というポリシーを掲げ世界100カ国以上の国から選抜された社員で編成されたチームがオンライン上で経営戦略を競い世界を舞台に活躍ができる場を設けられている。従業員が会社から必要とされていると感じられることそのものが、業績や株価にも大きく影響しているような気がします。

 

社内動画活用の事例(社内広報、社内コミュニケーション等)をもっと知りたい方はこちらからお問い合わせください。

 

次回は、人材募集から生まれた感動動画をご紹介します。

 

資料請求・無料体験に関するお問い合わせ

0570-03-2121

新規お問い合わせ(平日10:00〜18:00)
お問い合わせ・資料請求