テレビ会議・Web会議・電話会議のクラウドサービス - ブイキューブ

ブイキューブの4つの強み

  • 7年連続シェアNo.1
  • 4,000社の導入実績
  • 豊富なソリューション
  • 24時間365日のサポート

出張時の移動費のコスト削減だけでなく、場所の費用や宿泊費など、出張に関わるすべてのコストの削減が可能です。細かいコスト削減よりもテレビ会議・Web会議のクラウドサービス導入で大きなコストダウンを生み出すことができます。

■テレビ会議(TV会議)とは
テレビ会議(TV会議)とは、高画質で高精細な遠隔コミュニケーションツールです。電話で話すように音がクリアなのが特徴です。高品質を実現するために専用端末・専用線の完備が必要であることから、社内でも決まった場所でしか利用できず、導入費用も数千万円程度必要になるため、支社などの増加や機器が古くなったときの買い替えについて柔軟に対応することが難しいのが現状です。

■Web会議とは
Web会議はテレビ会議と同様、遠方の相手とのコミュニケーションを可能にするシステムですが、これまで高額な設備投資が可能な企業でしか利用できなかったテレビ会議をもっとローコストで気軽な利用を実現したシステムです。Web会議には臨場感はそのままに、資料を共有したり、録画をしたり、現場の担当者が、情報共有に使える機能が揃っています。パソコンとインターネット回線さえあればすぐに利用できるので、専用端末や専用線を準備する必要もありません。

ブイキューブが提供するWeb会議システム「V-CUBEミーティング」はWeb会議の国内クラウド市場7年連続シェアNo1※を獲得しました。専用機型テレビ会議(TV会議)と比較しても、資料共有などの豊富な機能や初期導入の手軽さから幅広いコミュニケーションの場で活用されています。
※株式会社シード・プランニング「2014 ビデオ会議/Web会議/音声会議の最新市場動向」よりさらにブイキューブはテレビ会議(TV会議)・Web会議だけでなく、遠隔教育(eラーニング)や社内研修/人材教育、カスタマーサポートなど、コミュニケーションスタイル、ニーズに合わせた"見える"コミュニケーションを提供しています。

クラウドとは、システムをインターネット回線等を通じて必要な分だけ月額でご利用になれるサービスです。テレビ会議・Web会議のクラウドサービスをご利用いただいている企業様で、ブイキューブのテレビ会議・Web会議システム「V-CUBE(nice to meet you)ミーティング」をご契約いただいているお客様は市場の3割を超えています。

※株式会社シード・プランニング「2014 ビデオ会議/Web会議/音声会議の最新市場動向」

お客様がサーバーを用意したり、管理する必要がないため、社内にシステムやネットワーク管理者がいなくてもご利用になれます。ご利用方法等が分からない場合やトラブルが発生した場合はサポートセンターまでご連絡いただければ対応させていただきます。

特別なソフトウェアやモジュールのインストールや設定等は一切不要で、FlashPlayerが入っているWebブラウザでアクセスするだけで誰でも簡単にご利用になれます。

※FlashPlayerはWebブラウザの99%に最初から入っているソフトです。

クラウド型のテレビ会議・Web会議は最新機能の追加等を自動(無料)で行いますので、お客様は常に最新のシステムをご利用可能です。このようなサーバー管理やシステム更新のための費用を一切かけず、初期費用を抑えて導入できることがクラウドサービスの大きな特長の1つです。

無駄な移動時間を無くす事が出来るのもテレビ会議・Web会議システムの大きな特徴。限られた時間はお金には換えられません。時間の有効活用で今まで手つかずだった仕事を進めることもできるようになります。

社長や上司など、決裁者が出張でいないというシーンは誰でも一度は経験があると思います。そんな問題もテレビ会議・Web会議は解決してくれます。クラウド型なので、インターネットが使える環境ならどこからでもご利用になれます。スピーディな決断でライバル会社とも差が付きます!

V-CUBE チャレンジ25 ASPSaaS JMA ISMS

ページトップへ