directed-by-vcube

ザッカーバーグ氏は、SNS上で増えていく写真やビデオをどのように処理していくのか?という質問に対して、

 

「現在開発中のインフラストラクチャーが、増えていくビデオやリッチコンテンツを支えることになる。これがFacebookの今後のプランのとても大きな部分になるでしょう。」と答えています。

 

また、「あなたたちの生活の瞬間をビデオに撮影して、それを共有するのはどんどん簡単になるでしょう。そしてそれはFacebookにとっては技術的なチャレンジになるでしょう。」

 

ザッカーバーグ氏はリッチコンテンツをシェアすることに向かう世界のトレンドを見て、ビデオを撮影してシェアする機能はFacebookの必須のパートとなると考えています。

 

しかしビデオはただパブリックSNSでの拡張を見せているわけではありません。最近のサーベイによると、73%の企業でビデオを業務として拡張して使いたがっています。

 

しかしながら、ビデオ配信ソリューションの社内導入は簡単にできるようになりません。なぜなら、ビデオというのはそのニーズにこたえるためには、どのようなプラットフォームで配信するかを十分に吟味、検討し、熟考の上に導入を進める必要があります。

 

もしあなたがFacebookを使っているユーザーなら、きっとFacebookなら直感的にシンプルにビデオをシェアできると思っているはずです。

 

同様にビジネスにおいても社内ビデオは、ネットワークの帯域などの問題にかかわらず、自分たちの既存のインフラ上で、ビデオをアップロードでき、保存し、インテリジェントにシェアできることを保証する必要があります。しかもセキュアに。

 

ビデオは私たちがオンラインで互いに交流しあうための本当に重要なパートとなります。

 

ビデオが企業内で我々のビジネスを変えるインパクトがあることは、もうすでに明らかになっています。

 

 

 

資料請求・無料体験に関するお問い合わせ

0570-03-2121

新規お問い合わせ(平日10:00〜18:00)
お問い合わせ・資料請求